アスタキサンチンの飲み方

サプリメントの飲み方
アスタキサンチンは高い抗酸化作用を持つ物質として、各界で注目を浴びています。 注目を浴びている理由は、その抗酸化作用が私たちの体に悪影響を及ぼすとされている活性酸素を除去するはたらきを持つと言われています。その効果は様々なものが報告されていますが、主なものとして疲労回復や美肌、紫外線対策などに効果が期待できると言われています。そのため、様々なメーカーがアスタキサンチン配合のサプリメントを製造・販売しています。

この記事をご覧になっている方の中には、アスタキサンチン配合のサプリメントを使ってみたいと思う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
ですが気になるのはその飲み方です。サプリメントは服用時期によって効果が変わってくるものもあります。また、摂取量や時間帯によってはより有効に効果を発揮できるものもあります。
そこで今回は、アスタキサンチン配合サプリメントにの摂取量やその飲み方、そして摂取する時間など、アスタキサンチン配合サプリメントについての情報を幾つかご紹介します。

【摂取量】

アスタキサンチンを過剰摂取しても、特に問題となる副作用は報告されていません。しかし、多くのメーカーでは1日あたり6mg ぐらいの摂取量で様々な効果や効能が期待できると定めているようです。サプリメントは決して安いものではありませんので、6mg程度を適量とするのがよいでしょう。

【飲み方】

推奨される飲み方などは特にありませんが、アスタキサンチン自体が脂溶性を持っているため、油と一緒に摂取するのが効果的と言われています。また、ビタミンCやポリフェノール、アントシアニン、DHA等と合わせて摂取することで、抗酸化作用が高まると言われています。

【摂取する時間】

アスタキサンチンのサプリメントは服用後、約6〜9時間後に血中濃度が最も高まると言われています。つまり服用後6時間以降徐々に効果が高まると言われています。活動時間を考えると、朝に服用するのが望ましいでしょう。

一緒に読みたいアスタキサンチンに関係する記事